スポンサードリンク

こんにちわー!

2018年のゴールデンウィークで話題になったのが

大阪のUSJの人気ジェットコースター「ザフライングダイナソー」が緊急停止するトラブルが起き大きなニュースになっていました。

USJのジェットコースターの緊急停止といえば去年と一昨年にも緊急停止を少なくとも3回は起こしているとの事。

今回はSNS上での反応や頻繁に起こる緊急停止の理由について探っていきたいと思います。

スポンサードリンク

SNS上での反応


テレビでの報道によるとシステムの不具合を示すアラームが鳴り緊急停止させたという事。

時間は午後4時45分頃で約2時間後に誘導された乗客が地上に降りれたとの報道でした。

今回大きな報道になりましたが、これまでにも宙釣りで緊急停止や携帯電話の持ち込みで度々緊急停止があったんだとか。。

ただ、今回USJのコースターが大きな注目を集めていますが、ディズニーランドや他のテーマパークでも意外に多く緊急停止が起きているようですね。

あんまりメディアでは報道されていないだけで、緊急停止は安全上の理由から仕方ない側面もあるのでしょう。

でもさすがにダイナソーの場合は地上20メートルから30メートルほどの最も高い場所で停止し宙釣り状態になったものだから

メディア側としては大きな話題性はあるので取り上げたというのも一理あるのかもしれませんね。

スポンサードリンク