スポンサードリンク

こんにちわー!

あなたはわさビーズって知ってますか?

いくらによく似たつぶつぶで緑色のわさビーズですが、

どうやら今、通販サイトでは在庫も売り切れて無くなる程の人気でとっても話題ですよね!

今後もしかしたら大ヒット商品になるかもしれないのでいち早くチェックしたいと思って紹介します!

そこで、今回は作り方(製造方法)や・SNS上での反応について調べてみました!

あと発売日やネット在庫はあるのかもリサーチしてみました!

スポンサードリンク

わさビーズっていったい何!?

わさびの老舗店・田丸屋本店の新商品「わさビーズ」が通販で連日在庫切れとなるほどの注目を集めています。緑色のイクラのような見た目で、いろいろな食品と組み合わせてみたくなります。価格は1ビン594円。楽天市場と静岡県の直売店3店舗で12月22日に発売予定です。

10月から業務用に販売を開始したところ、「ジュエルわさび」として口コミでじわじわと認知を広げていた同製品。12月15日に一般販売が告知されるや、公式Twitterアカウントの投稿が1万RTを超えるほどの話題となりました。

引用元:老舗わさび店から「わさビーズ」新発売 緑色のイクラのような見た目がSNSで人気に(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース

パッと聞いたらわさビーフかと思いましたがわさビーズです。

発売日が12月22日という事で、発売前からすっごい人気みたいです。

値段も594円という事で、そんな高い商品でもない。これなら手を出せそうですよね!

通販サイトでの在庫確認はこちらから▼

気になるのが、このわさビーズの辛さですが、どうやら3粒でお寿司に入っているワサビの辛さと同等なんだとか。

じゃあこの1瓶に何粒のわさビーズが入っているのかというと。

残念どこにも情報が確認出来ず・・

ただ、内容量としては23グラムという事が通販サイトで分かっています。

いくらの場合3粒で1グラムとしたら、いくらと大きさが似ているので、

70粒くらい入っているかも知れませんね。

気になる製造方法はというと・・

「企業秘密」!なんだそうですよ~。

秘密というと知りたくなってしまうのが私たちな訳ですよね。

という事で、面白い動画を見つけました!

青色のいくらのような、緑色のいくらのような、わさビーズではないけれど、原理的にはこうやって作っているのかも知れませんよね。

わさビーズの原材料名の中に、

植物調合油(大豆、なたね)、わさび/酒精、糊料(アルギン酸ナトリウム)、香辛料抽出物、塩化カルシウム

が成分として入っているようですから、

動画では乳酸カルシウムとなっていますが、塩化カルシウムが似たような働きになっているのかどうかは分かりませんが、気になるところですね。

きっとこの動画と大きくは違っていないかなーと製造方法を予想してみました。

人口いくらと同じような要領なんでしょうかね。

味付けをわさびにしてつぶつぶにした感じでしょうか。着色料は使われていないようなので、ワサビ本来の色で緑になっているのかも気になるところですね。

見た目も楽しめて食感もきっといくらに似ているんでしょうね!

わさビーズの味は辛いor辛くない?感想や評判をまとめてみた!

スポンサードリンク

SNS上での反応まとめ

いかがでしたでしょうか?

SNS上でもわさビーズの話題が注目されていますね!

インスタ映えで盛り上がったり、メディアでも物珍しさから取り上げられるんでしょうね!

今後の動向も気になりますね!

是非一緒に注目していきましょう!

田丸屋のわさビーズ、通販サイトでの在庫確認はこちらから▼

▼▼こちらの関連記事もよく読まれています▼▼

わさビーズの味は辛いor辛くない?感想や評判をまとめてみた!

スポンサードリンク