スポンサードリンク

こんにちわー!

三重県鈴鹿市の解体作業員横山麗輝さんが亡くなった事件が大きな話題を呼んでいますね。

逮捕された妻の横山富士子(よこやまふじこ)容疑者と、上山真生容疑者に今注目が集まっています。

そこで、今回は横山富士子の刺青やタトゥーの意味・鈴鹿について調べてみました!

スポンサードリンク

横山富士子の自宅はどこ?

名前:横山富士子

年齢:45歳

職業:飲食店経営者

在住:三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目

横山富士子と検索すると「鈴鹿」という言葉が出てきました。

調べてみるとどうやら、三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目との情報が上がっていますが、

さらに調べてみると、横山富士子が経営するスナックは約4kmほどの場所にあるとの事。

スナックまでの通勤には車を使用していたという事ですが、

スナックの店名や住所まで判明していました。

スポンサードリンク

横山富士子のスナックの住所は?

横山富士子容疑者のスナックの店名については

MOMOという店名と報じられています!

一体どこにお店を構えているのか、そして、お店の外観も気になったので調べてみました。

スナックMOMOの住所はこちら

三重県鈴鹿市道伯町2205−1

ストリートビューからはお店も写されていました。

報道で公開されていた外観と同じですよね。

スポンサードリンク

横山富士子の刺青・タトゥーの意味は?

ちなみに横山富士子と検索して見てもう一つ気になったのが

「刺青」「タトゥー」との関係性。

「刺青」と聞いて真っ先にイメージするのは、ヤ〇ザ、や暴力団を連想させますが

横山富士子との関連性は現時点では明らかとなっていません。

画像を探してみても、これといった刺青が彫られているような写真も見つかりませんでしたし、

確証のある情報も見つかりませんでした。

追記:タトゥーの画像が確認出来ました。

詳細はこちら

まとめ

もしかしたら、亡くなられた男性の見た目の雰囲気や

横山富士子の雰囲気から、そのような「刺青」「タトゥー」といった単語が話題に上がったのかもしれません。

今後も引き続き注目していきたいと思います。

なにかしら情報が入り次第追記していきたいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました~!

▼▼こちらの関連記事もよく読まれています▼▼

横山富士子の化粧姿は?出身中学校&旧姓や生い立ちも判明!

スポンサードリンク